もう観葉植物を枯らさない!
植物と生き物と · 2021/06/16
植物好き設計事務所の僕が良く聞く話が、「植物が好きで大切に育てていたのに枯らしてしまった。」というもので、育て方の相談を受けることがあります。その反対に・・・ 「興味はないけど貰った植物を適当に育てているが、元気に育っている。」と言う話も聞きます。 大切に育てたら枯れて、適当に育てたら枯れない。 ここに植物を枯らさない重要なポイントがあります。
正しい土地の選び方
住宅 僕の考え方 · 2021/03/31
土地を選ぶとき、ほとんどの人が価格、広さ、交通の便、通勤距離、学校区で選んでいます。 もちろんそれも重要ですが、それ以外の重要な項目を見過ごしているクライアントが非常に多いです。 土地選びの際に、しっかりチェックして欲しい項目をまとめて解説します。

住宅 僕の考え方 · 2020/12/11
住宅の天井高さの標準は2.4mですが何故2.4mが基本なのでしょうか? 天井高さ2.4mって、なんかすごく中途半端じゃないですか?? ヒトの視覚って不思議なもので、仮に天井高さ2.2mでも2.4mでも2.6mでも、高さの違いなんて言われないと全く気付かないです。 天井高さによって一体何が変わるのか解説します。
不思議な植物ビカクシダの魅力※随時更新
植物と生き物と · 2020/11/25
あなたの家の中に観葉植物はありますか? 観葉植物はインテリアとしてもオシャレだし、部屋の空気を浄化する作用もあります。 室内に観葉植物をひとつ置くだけで、部屋の印象が随分変わります。 真冬でも家の中に居ながら自然な緑を感じることができます。

住宅 僕の考え方 · 2020/10/01
住宅で「一番大切なこと」は何でしょうか? 広い間取り?収納の多さ?部屋の充実度??カッコ良さ??? それは大きな間違いです。 住宅で一番大切な事は「家族の繋がりとコミュニケーション」です。 空間がどのように繋がり、どこで自然とコミュニケーションが生まれるかをしっかりと計画することがとても大切です。
「せっかくブログやっているのに、なんで自分の設計事務所を宣伝しないの?」とよく言われます。 もちろん、僕も趣味嗜好や考え方の合う人が住宅を建てたいと考えていたら「ぜひ僕に設計させて下さい。」と言いますよ。 僕はどこよりも丁寧に設計をしている自信がありますし、心地良く住みやすい住宅を設計している自信もあります。

いきなりですが質問です。坪単価とは何でしょうか? プロの僕でもよく分からないです。 坪単価、誰も正しく説明できないでしょう。 この曖昧な基準が住宅購入の際の一般的な基準になっています。 今回は、住宅購入に関わるお金の闇を暴露します。
植物と生き物と · 2020/08/22
僕が住んでいる北海道札幌市は豪雪地帯です。冬は雪に覆われ一面真っ白になります。 庭や花壇、街路樹の緑が一切無くなり、家の窓から見る景色も殺風景になりがちです。 寒冷地の真冬でも手軽に緑豊かな自然を感じられるボトルアクアリウムは、インテリアとしておすすめです。

すでに住宅を建てた方は読まないでください!!! ※ダサいと書かれているかもしれません。 ※読んでも良いことはないと思います。 僕がいくら「考え方や感性の合う設計事務所を探し、建築士と素敵な住宅を建てましょう!」と言っても、 ほとんどの人がハウスメーカーや工務店を選んでいるのが現実です。
高断熱住宅を売り文句にして、「うちの会社は断熱にこだわっている!!」とアピールしている会社が目立ちますが、それって、本当に他社と差があるのでしょうか??  寒くない家に住みたいならば、住宅の断熱性能はもちろん大切ですが、暖房器具をどうするのかも重要ですよね? そんなあなたに質問です。 床暖房は高級品だと思っていませんか?

さらに表示する